Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

カテゴリアトマイザー/カトマイザー/タンク 1/4

Peta Tank by Promist レビュー

  『Peta Tank(ペタ・タンク)』は、カジュアルに使用できるハイエンドをコンセプトに開発された、Promistブランドの新しいタンクアトマイザーです。お気に入りのMODに乗せたセカンドデバイスとして、あるいはスターターキットからのアップグレードとして次のステップに相応しい製品でもあります。そして、いよいよ『Peta Tank』発売が迫ってまいりました。昨年Pico V2発売後の10月から構想を練り、Picoに続く新たなタ...

  •  -
  •  0

KRMA RDAレビュー

 久々のレビューです。どんだけ久々なんだっていうくらい久々ですが、今回の製品はカナダのメーカー、MISSION XVの『KRMA RDA』。メーカーと書いてしまうと冷たく聞こえるかも知れませんが、ベストなRDAを製造しようと設立されたModderマイケル、ビジネス面を一気に手がけるAaronによって昨年から活動を開始した会社です。そうは言っても市場に溢れるRDA、どのあたりが違うの?と思うかもしれませんが、これがまた要所々々に...

  •  -
  •  0

Vape4me Drip Bodyレビュー

『Drip Body』は、510規格アトマイザー用のドリップシールドです。通常は510規格アトマイザーと言えば「510」「306」「io6」を指しますが、「Drip Body」は、なんとそのすべてに対応しています。Vape4meはドイツのMODショップですが、こちらではチタンバージョンや太いバージョンなどもあるようです。ただし今のところすべて予約中なのと日本への販売は行っていません。日本からはCobraで有名になったAlba Vaporより購入が可能です...

  •  0
  •  0

NHailer Reactorアトマイザータンク

先日、Twitterで電子タバコ業界界隈の方々と「ドブ漬け」について話が盛り上がったのですが、アトマイザーをどっぷりリキッドに入れた状態を「ドブ漬け」と呼ぶのだそうです。つまりカトマイザーをタンクに入れたのと同じ、あるいはGolden GreekのUFSやOdysseusの510モードに近いわけですが、カトマイザーではなくアトマイザーをどっぷり漬けてそのままたんまり吸える環境を306アトマイザーで奮闘なさっている方がいらっしゃいまし...

  •  4
  •  1

IO6DCA Beta V1.0レビュー

306アトマイザーのシールドとして定評のあるDCAシリーズで有名なGoodSense Vaporより、近頃マイブームのIO6アトマイザー専用DCAのβ版が数量限定で発売になり、そのうちの1本を入手することができました。早速使ってみたいと思います。...

  •  4
  •  0