月・日別2012年03月 1/2

プッシュ式カートリッジ&ブリッジレスアトマイザ

沼田茶舗さんで先日発売になったプッシュ式のカートリッジと510カトマイザーをいただいたのでご紹介。いや、なんか沼田さんの宣伝率が高い気がしますが実は気のせいです(笑他店主様もレビューのご依頼などございましたらお気軽に~!そして、突然ですが、ブログタイトルを『Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと』に変更してみました。なんかですね、微妙にハンガリーやUK、そして北米からのアクセスが多いんですよね。で、...

  •  3
  •  0

電子タバコを始めるための基本情報

更新日:2012年3月30日様々な情報がこのブログの初期の頃の投稿で理解できると思います。最初は少し読んでみてください。以下は面倒くさいので早く教えろよ的な「まぁよくわからんが始めてみようかね」という人向けの情報です。※以下、経験からの個人的意見です。店舗の情報も購入経験のあるところだけ勝手にリンクしています。 最安値とは限りません。アレでしたら自分で検索してみてね。...

  •  10
  •  0

"3VO" EVO V2レビュー

以前にもご紹介したことの可変電圧バッテリーMODの『EVO』がV2になりました。瓜二つのSVRと共に比較的人気のある商品ですが、実は一番大きな魅力のある変更は価格です。SVR:$99EVO V1:$69EVO V2:$47(本体のみ)ちょうど周りで3人ほど購入者がいたので便乗して購入。...

  •  4
  •  0

Ikenvape IO6アトマイザーとドリップシールド

Ikenvape製のIO6アトマイザーをご存知でしょうか?ようやくIO6のベータも完了して、ぼちぼち売り始めてはいますが、ものすごい人気で売り切れまくりです。IO6はこれまでの306に代わるアトマイザーとして開発されたもので、そもそもこれ以上306で頑張っても510で頑張っても無理すという考え。規格を変えて作ればおいしいさ!という理論の元にテストが繰り返されてきました。その特徴としては爆煙とフレーバーの強烈さ、レビューはど...

  •  5
  •  4

eGo Boosterレビュー

今回はVapor Depotさんのご厚意により『eGo Booster』をレビューさせていただきます。Twitterで手を上げただけなんですが、わざわざ自宅まで届けていただき大変恐縮です。で、残念ながらVapor DepotではeGo Boosterの販売は行わないとのこと。ひとまずレビューだけということで。...

  •  0
  •  4

可変電圧『Vision Tox』レビュー

投稿100本を超えて最初の記事。今回は以前に『新型Lavatube』として一度記事にした『Vision Tox』をご紹介。電子タバコ通販で有名な沼田茶舗さんのご厚意により、レビュー用にVision Tox本体一式をお借りすることができました。感謝!感激!他のもお願い!wいくつか前の記事で、本機種の機能が実はだめなんじゃないかという検証結果なども出ていたため心配しておりましたが、こちらで計測してみるとなかなか面白い結果が出てきま...

  •  0
  •  4

Silver Bullet - バッテリーMOD

今回は、アメリカでVaperなら誰でも持っていると言われるバッテリーMOD、Silver Bulletをご紹介。その人気はトラックに轢かれても動作するだろうという堅牢さ、武骨な作りと18650バッテリーを搭載する長寿命さあたりにある。カラーバリエーションが多いのも人気の原因を支えているのだろう。そうでした…祝、投稿100個目!...

  •  3
  •  0

ジグ&パンチ - Vapor Age

Vapor Ageさんより、『Jig & Puch for Cartos』をご紹介。名前があれですが、つまりカトマイザーの穴あけ機です。現在、カートパンチャーで手に入るのは大体3種類。そのいずれもネジ方式を採っていて、狙いを定めてグリグリ回すとプチっと穴が開くという仕組み。米国のホームセンターで購入したものを使っていましたが、ネジ方式のため、やはり何十本何か穴を開けていると、やっぱり先っぽが丸くなってきました。その結果、開いた...

  •  0
  •  0

Orion V2 レビュー

本日ドイツより到着したてのホヤホヤ。『Orion V2』製作者のNosmokerさんに直接売っていただきました。Orion V2は、以前から人気のあったV1~V1.2を経て進化したMODですが、その特徴はバッテリー、タンク、アトマイザー、マウスピースまで、そのすべてを一体化したデザインにあります。写真を見るとその美しさがわかりますが、全長で11cm程度に収まりつつ、すべてをステンレスの削り出しにすることで統一感を持たせています。そし...

  •  4
  •  1

新型Lavatubeにご注意

以前お伝えした『新型Lavatube』ですが、どうやら中身がまったく違うようです。電源ボタンがないのも腑に落ちずにいたんですが、6.0V設定にしてカトマ抵抗を掛けたときの結果は以下の通り:1.25Ω – 3.13V1.5Ω – 3.5V2.0Ω – 4.03V3.0Ω – 4.13V4.0Ω – 4.23V従って、オリジナルLavatubeのように負荷分を戻す機能がないということになります。というか落ち方激しすぎますね。現在、Gotvapes.comなどです...

  •  3
  •  0

Virgin Vapor ECOPureリキッドレビュー

本日のリキッドは、米国のハンドメイドやさん『Virgin Vapor』さんです。試そうかなぁと思いつつ実はある点で私が敬遠してきたメーカーさんです。さて結果やいかに。...

  •  2
  •  0

電子タバコユーザーのプロフィール

海の向こう米国のお話ですが、電子タバコユーザーとしては興味深い調査結果があったので抜粋。http://www.csdecisions.com/2012/03/22/e-cigarettes-are-here-to-stay/元々はコンビニ業界紙の記事ですが、そこから引用されている2011年に行われた電子タバコユーザー200人を対象とした市場調査の結果から、米国における電子タバコユーザーのプロフィールが見えてきます。...

  •  4
  •  0

Twitter始めてみましたよ

@BirksGabishをフォローブログでの更新はもちろん今後も同様に続けるんですが、周りからもっとネタにならないものを含めて書かんかい!とお説教されましてね。ゴミとなる可能性が高い文字列になる&続くかわからんですが始めてみたいと思います。また違ったコミュニケーションが取れるといいですね~ではでは...

  •  0
  •  1

V-MOD XLにKickを仕込む

まずは更新を滞りましてすみませんでした。ようやく風邪というかインフルB型っぽいよというところから、本日なんとか復帰に近づけた感じでございます。熱もほぼありませんので、あとはえーっというくらい飲んでいる薬を消費すれば終わりになりそうです。ま、一方で電子タバコ生活にあまり変化はないんですが、お休み期間中は喉に優しそうな3.3V運用で甘めのリキッドでぬくぬく暮らしておりました。さて、そろそろ何か書かないとな...

  •  3
  •  0

風邪でダウン中

数日、何も書けていないんですが、目下のところ強烈な風邪で家族ごと倒れています。元気なのは犬だけという…。点滴まで打ってきたので復帰も近いと思いますが、しばし更新止まっております...

  •  6
  •  1

C9VでKick販売開始⇒3分で売り切れ

今朝の7時、Cloud 9 Vapingで『Kick by Evolve』の販売が開始されました。Super Tで販売したときと同様に販売開始を予告していたわけですが、登録された販売開始通知メールの数から、瞬殺と予測されていました。で、フタを開けるとその通りな状態で、今回も数分で売り切れ。さらにC9Vはこの手の販売時に日を切って2回に分けて販売してくれるのですが、あまりの注文の多さに1回目を締め切る前に予定数を上回る受注があって、2回目に...

  •  5
  •  1

306DCA:エアフローの調整

ProVariとのバランスの良さから、比較的直ドリで306DCAを使うことが多いのですが、先日AERO306というブリッジレスアトマイザーを卸したときにも大活躍。今も横において吸っています。で、この306DCAのエアフローの調整の方法を書いておいた方がいいかなと思ったり。すでにお持ちの方はアレですが、購入を考えている方の参考になれば。306DCAの元のレビューはこっちAERO306アトマイザーのレビューはこっち...

  •  2
  •  1

AERO 306ブリッジレスアトマイザー

HH.357に続き、同じAVID Vaporで販売している『AERO 306 Bridgeless Atomizer』をご紹介します。こちらはHHと異なりハンドメイドではありませんが、その分価格は約半分の$11.99です。...

  •  4
  •  1

HH.357ハイブリッドアトマイザー

『HH.357 Cisco Spec Hybrid 510 Atomizer』は、米国のハンナ・ハダワラさんという方がハンドメイドで作成した306/510のハイブリッドアトマイザー、そのためHHと呼ばれています。ハンナさんの開発動機は1年以上前当時に市販されているアトマイザーが、どれも安定度と技術面で気に入らなかったとのことで、自作で作成することを勧めていた方なのだそうです。...

  •  1
  •  1

リチウム電池:新材料

まったくもって実用化という話じゃありませんが、リチウム電池の新素材候補がみつかったそうな。新素材はプルシャンブルー鉄やマンガンの化合物、従来の5倍の密度構造で酸化物ではないので劣化しないとのこと。安全性というものが先に来ては欲しいけども、きっと実用化までには年単位とか、これから色々難題があるんでしょうね。毎日新聞:リチウム電池:新材料、筑波大が開発 充放電、効率8倍...

  •  0
  •  1

EVOレビューのフォローアップ

 3段階の可変電圧を実現する『EVO』について前にレビューを書きましたが、バッテリーをスタックすることの危険性が爆発事故で起きていたのと、付属のバッテリーが保護機能なしだったため一時敬遠していました。で、その後、AWバッテリーを購入したので、ちょこちょこ自宅で使っていたのですが、YouTubeで興味深い情報があったのでフォローアップ。レビュー:EVO可変電圧MOD...

  •  0
  •  0

V-MOD 2.0 ボトムフィーダーレビュー

 Vapage V-MOD 2.0 (vapage.com)...

  •  6
  •  0

Mark-T Infinity Atomizerレビュー

 Mark-T Infinity Atomiser Kit (Cloud of Vaping)しばらく在庫切れの続いていたMark-Tが入荷したという連絡をいただき、早速購入。実はこれが欲しかったのは、まだeGoバッテリーでメインに吸っていた頃の話なので、あまり期待はしていなかったというのが正直なところ。けども、面白さと美しさに惹かれて買っちゃいました。...

  •  2
  •  0

eGo Stardustの第3段対処法

  沼田茶舗のStardustのバッチで発覚した、なんと3回目の仕様変更(なのかコピー品なのかは謎)。確かにコメントをいただいたように竹やりのように金属が飛び出ています。 どうしようかと悩んでいたのですが一応対策を考えてみました。※お試しになるのは、あくまでも自己責任でお願いします!私のようにぶっ壊しても知りませんぞ!...

  •  3
  •  0

ProVari V2

 ProVari V22週間ほど経過して、ProVariが旅から戻ってきました。V1だった中身はすっかりV2になり、これからデュアルカトマイザーとも仲良くできそうです。早速なので、その性能を見てみたいと思います。...

  •  2
  •  0

シングルコイル/デュアルコイル

 ※写真はCartomator。シングルとデュアルがあります。...

  •  2
  •  0

Kick by Evolveレビュー

『Kick by Evolve』なかなかカッコイイ名前のMODがEvolve社より発売されました。Evolveは可変電圧(VV)ではなく可変電力(VW)という方式を持つ唯一のMOD Darwinを開発しているメーカーですが、定価が$250と高価なため、なかなか流行らない。それでもProVariと並んで可変MODの二大巨頭です。...

  •  0
  •  0

なんかいっぱい届いてる~

さきほど出張から帰国。今回、約1週間ぶりに家についてみると、なにやら色々届いてました。さて、Kickも届いているはずだし、よだれを垂らしつつ色々試してみたいとおもいます~!...

  •  0
  •  0

海外出張~

今年に入ってから3回目の海外出張はロサンゼルスとサンフランシスコ。全行程5泊7日なのでそれほど長くはないですが、その割には武装してしまった。...

  •  4
  •  0

オーガニック&ナチュラル系リキッド

土曜日の昼間にピンポーンと来ると、ほぼ何がが届いたお知らせ。今日はCopper Creekのリキッドです。...

  •  6
  •  0