月・日別2012年06月 1/1

Nexmoke Royal Blueシリーズリキッド

本物の電子タバコ貴族が生息しているという名店『Nexmoke』さんのリキッドをレビューさせていただきます。何を隠そうわたくしGabishはNexmokeで初めてスターターキットを購入したことがきっかけで禁煙に成功したという、足を向けて寝れないほど感謝しているお店です。先日のオフ会で本物の貴族、まっさー卿よりご指名をいただき、リキッドRoyal Blueシリーズのレビューをさせていただくことになりました。って、いうノリになっちゃ...

  •  5
  •  1

Tripolitis-Towerタンクレビュー

ギリシャの名物Modder、Kir Fanis氏によるカトマイザータンク『Tripolitis-Tower Tank』をご紹介します。Kir Fanisさんは様々なMODのクリアウィンドウを手がける方で、以前にご紹介したGG OdysseusやDIDのクリアタンクも制作されています。ここ最近カトマイザータンクを使っていないのですが、Tripolitis-Tower Tankは見た目の美しさで速攻で購入してしまいました。現在のところブラシ仕上げのステンレスですが、問い合わせてみた...

  •  3
  •  1

Vermillion River EJuice / エコイズム

先日、電子タバコのコミュニティオフ会が開催され、新参者ながら参加させていただきました。楽しいお話をたくさん聞かせていただき、師匠のY_A_M_Aさんを始め、顔合わせでドッキドキだったわけですが、皆さんに本当によくしていただき、電子タバコをはじめてよかったなぁと帰り道にしみじみ噛みしめていました。って、なんの話だかわからなくなってきちゃいましたが、そのオフ会で『エコイズム』さんにいただいたリキッド、『Vermi...

  •  5
  •  0

NHaler Ato-Miser

1つ前にレビューしたReactorアトマイザータンクと一緒に気になっていた、直ドリ専用の『Ato-Miser』アトマイザーを購入。半日使ってみたところでレビューします。実は製品としては発売してから1年以上が経過していて、その割にレビューが少ない隠れた存在です。となると地雷という危険性もあるのかなーと思いつつ開封してみることに。...

  •  2
  •  1

NHailer Reactorアトマイザータンク

先日、Twitterで電子タバコ業界界隈の方々と「ドブ漬け」について話が盛り上がったのですが、アトマイザーをどっぷりリキッドに入れた状態を「ドブ漬け」と呼ぶのだそうです。つまりカトマイザーをタンクに入れたのと同じ、あるいはGolden GreekのUFSやOdysseusの510モードに近いわけですが、カトマイザーではなくアトマイザーをどっぷり漬けてそのままたんまり吸える環境を306アトマイザーで奮闘なさっている方がいらっしゃいまし...

  •  4
  •  1

DefCon Miniレビュー

今年5月にECFのサプライヤー登録が完了した比較的新しいMODメーカーS&S Mods、といっても個人のModderさんではありますが、最初の製品としてホームメイドな雰囲気のGenesisタンクアトマイザー『DefCon Mini』が発売されました。写真を見てもらえばわかりますが、すでにこの外観の時点で上下の色合いというか、メタルのフィニッシュが違うというアバウトな感じ?なにかものすごいカジュアルでいて、そして超地雷な香りがします。...

  •  3
  •  0

Vape Safe Fuse 2¢

今回のレビューは電子タバコの安全対策に関する製品『Vape Safe Fuse 2¢』をお届けまします。事の発端はやはりあの忌まわしい爆発事故以後、電子タバココミュニティ全般わたって安全対策への意識が高まっています。特に5V電圧以上を発生させるために2本のバッテリーを直列させるMOD人気がやや下がり、さらに万が一を考慮したガス抜き穴の存在に高い関心が持たれている現状です。そんな中、保護機能のないバッテリーに保護機能を付...

  •  3
  •  1

Siam-Mods CUBE 18350レビュー

ドリップチップやタンクなどで有名なタイのMODメーカー、Siam-Modsより発売されている『CUBE』をご紹介します。その名の通り全身を四角いシェイプで包んだステンレス製のメカニカルバッテリーMODです。実は私が購入したものではなく、沼田茶舗さんの店主、沼田さん個人の所有物をお借りしてレビューさせていただきます。こちらはご愛顧感謝キャンペーンの景品ではないのでご注意を~。...

  •  3
  •  1

Ramiya R3ワイヤレスPVレビュー

正確には『Ramiya R3 Wireless Dsoktop Personal Vaporizer』という代物。インダクティブと呼ばれる携帯電話などで用いられる非接触充電方式を採用したバッテリーチャージャーを採用しています。何故にデスクトップなのかというと、卓上にあると吸ったときにそのまま置けるよね?ということなんじゃないかと思います。いわゆるキワモノに近い存在になるのかも知れませんが、こちらも沼田茶舗さんで7月に開催される「ご愛顧感謝キャ...

  •  1
  •  1

VMax V2 レビュー

Smoketechの『VMax』は発売前からスタイルや機能がProVariに似ていることから話題を呼んでいましたが、いよいよショップでの流通が開始され、さらに電圧計の設計が見直されたとするVMax V2が入手可能になっています。今回は沼田茶舗さんのご協力により本体をお借りすることができましたので早速レビューさせていただきます。なお、こちらの製品は7月に開催される「ご愛顧感謝キャンペーン」の景品としてプレゼントされるそうです...

  •  1
  •  1

The DIDアトマイザーレビュー

Genesis方式のアトマイザーは主にフォーラムなどで直接Modderさんより販売されていますが、『The DID』もギリシャのModder、Jim Damianidisさんの作品、ただし代理店を通して誰でも簡単にWebから購入が可能です。基本コンセプトは、シンプル、ワイヤーレス、そして高品質を謳い、分解や清掃も簡単にできるよう工夫されています。フォーラムでもそこそこな人気ですが、どこまでパフォーマンスを発揮してくれるでしょうか。...

  •  1
  •  1

Puresmoker LEGACYレビュー

メカニカルチューブMODとして歴史のある米国メーカーのPuresmokerは、ICONシリーズ、Prodigyシリーズ共にそこそこの人気がありましたが、3世代目となるシリーズ『LEGACY』が発売となりました。デザインもよくKick対応のスリーブも用意され、今の需要に合わせたとても魅力的な製品となっています。...

  •  14
  •  1

Genesisセットアップ方法解説

ここ最近、Genesis方式を使ったMod種類も相当数に増え、アトマイザータイプのMaxiやLine、バッテリー一体型のZenesisやOrionなどの製品に加えて、今ではScubagenなどの共同購入から個人売買のHellfireまで、パッと数えただけでも10種類を超えるGenesis方式のModが選べる時代です。そんな人気がありながらもセットアップは容易にはいかないクセがあり、せっかくGenesisを入手したけどどうも美味しくないので諦めたという声もやや聞...

  •  5
  •  1

CYCLON V2レビュー

CYCLON V2はボトムではなくトップにタンクを持つGenesis方式のアトマイザーMODです。Genesis LVと同様にStrumのG-TANK設計を真似ていますが、こちらはStrum自身の承諾を得て改良設計されたものとのことです。販売はUKVの専用スレで行われています。ちなみにお揃いのUranosというバッテリーMODも同時に販売されているのですが、いつの間にか両方とも製造終わってた…。今後ハイブリッド版が出るとのことでそちらに期待ではあるのです...

  •  2
  •  1

Vape Dudesより日本の皆さんへ【クーポンあり】

以前にもご紹介している米国のリキッドショップ『Vape Dudes』より、日本の皆様向けにメッセージをいただきました。私も個人的にこのショップに限定してしまっているくらいのお気に入りです。親愛なる日本の皆様へすでに複数のご注文を日本よりいただくようになり大変嬉しく思います。感謝の意を込めまして、20%割引のクーポンを送らせていただきます。精算時に『Gabish』とご入力ください。当店のリキッドは全て注文を受けてから...

  •  1
  •  1