月・日別2012年07月 1/1

GP PICCOLO 14500レビュー

実は以前からずっと欲しかったのが14500バッテリーを使うMOD系バッテリーチューブ。18系はれそれこそ可変電圧からテレスコピックまで様々な種類が存在しますが、eGoバッテリーに近い14500系のMODはほとんど存在しません。私がメインで使っているアトマイザーは306DCAとLine V2、実は両方とも18系の太さではないのです。確かに20mmのアトマイザーを使うにはProVariで何の問題もないわけですが、306DCAを使っているときにふと思った...

  •  3
  •  0

G-Bell アトマイザータンク

「G-Bell」はロシアのModder「Yenki69氏」によるGenesis形式のアトマイザータンク。フランスModderのAniki98さんとよく間違えられますが、このロシアの方はBulliやMark-Tに近いデザインの「My-T」で有名な方です。そっち方面ばかりかと思いきやGenesisもしっかりと作っていて、それなりに一部で有名ではあります。今のところListはロックされているため注文を受け付けていませんが、VaporwallのYankiさんのコーナーで話題を追いか...

  •  2
  •  0

Zenesis Miniレビュー

Zenesis Miniは北米(どころか)世界的に大人気のGenesis形式のPV(パーソナルベーパライザー)です。どんだけ人気なのか言いますと、Zen氏がECFの正式サプライヤーになってからのスレッドの伸びは現在5900ページを超えていて、1ページあたりのメッセージ数が10ですので1年半で6万件近い書き込みがあるほど。注文の方は恐らく1日にして数十本も出ていないと思われますが、Zen本人によれば、受注のウェイティングリストには毎日10-...

  •  6
  •  0

Clockworks RTAレビュー

以前にレビューした『Clockworks RDA』に遅れること数ヶ月、ようやくタンク付きの『RTA』も到着しました。RDAとRTAの略はそもそもRDA … Repairable Dripping AtomiserRTA … Repairable Tank Atomiser製品名と言うよりは機能そのものなわけですが、RDAが直ドリ専用なのに対してRTAはその下にタンクを付けちゃったという作りです。人気はそこそこ高く、ClockworksならRDAよりRTAに人気が集中してます。確かにリビルダブルのバリエー...

  •  2
  •  0

ファイバーウィック比較

写真の見栄えがあまり綺麗じゃないですが、手持ちのファイバーウィックも種類が増えてきてしまったので、今日は少し語りたいと思います。せっかくなので比較などもやるわけですが、残念なことにどこで購入したかを覚えているウィックというのは少ないんですよね。なので、役立つ情報のくせにどこで買えばいいのかわからんという…、ちょっとダメな展開になるやもです。でもウィックを何種類かいじったことがある方なら、「あー、あ...

  •  2
  •  0

NGP Genesisハイブリッド

NGP Genesisはバッテリーチューブが一体となったハイブリッド型のハンガリー製のMODです。ハンガリー語のウェブサイトが存在しますが、あまり多くの情報が出ていないため不思議な存在となっていますが、ファイバーのリビルダブルとしてもいくつかの製品があり、Genesis方式では「NGP Genesis」がありましたがこれが生産を終え、現在は進化版としてリングスイッチのNGP Genesisが販売されています。残念ながら公式ページには販売す...

  •  0
  •  0

MarkBugs WizardバッテリーMOD

MarkBugsはリビルダブルアトマイザー「Mark-T」で有名なルーマニアのMODメーカー、実際にはMarkさんとBugsさんというお二人なのだそうです。Mark-Tで一躍有名となり、その後メタルマジシャンとして魔法使いシリーズの製作を発表、かなり時間は掛っているもののまずはTI Wizardと呼ばれるチタン製のバッテリーMODを30本?のみ製造・販売、$325の定価だったMODは現在個人売買で$500~600あたりで取引されています。そのWizardに遂にス...

  •  1
  •  0

Sattysリビルダブルアトマイザー

『Sattys』はGenesisが大半を占める最近のModder製品としては珍しく、ファイバーを使用する直ドリ専用のリビルダブルアトマイザーです。ポルトガル製、限定50本の生産だったため今後継続されるのかどうかは不明ですが、UK Vapersの閉鎖により注文リストはVape Pitへ引き継がれたようです。...

  •  4
  •  0

Vision eGo V3クリアマイザー

発売から大人気のクリアマイザー『Stardust』シリーズに最新の改良バージョンV3が発売されました。つまりはVision製のCE4クリアマイザーの改良版V3になるわけですが、欧米で爆発人気を作ったのがGotvapes、そちらでの商品名が「Stardust」だったことから今では代名詞となっています。このあたりの製品の名称、かなりややこしいですよね。CE3、CE3XL、CE4 Clearmizerはそれぞれまったく異なる内容ですし、今回のV3もGotvapesはStard...

  •  10
  •  0

TW Odesseyレビューのつもりだったけど

赤鬼来襲。以前は日本語サイトもあって赤鬼と親しまれているイギリスの老舗ショップ「Totally Wicked」、なかなか斬新なロゴデザインはデビルをイメージ。直訳すれば「完全な邪悪」というイイ感じのお店です。ここまで書いたところUKVで大事件発生。レビューどころではないので中止、TW対Worldの行方について1日半ほど調べたので報告します。...

  •  3
  •  0

MegalodonバッテリーMOD

バッテリーMOD『Megalodon』はスタックバッテリー時代から愛情をこめて「Don」と呼ばれ、オールメカニカルで複数のバッテリーサイズに対応しています。コネクターへ向かって絞られたシェイプ、そして18350バッテリー用のMini Donスタイルが特徴的な印象を受けます。数ヶ月間粘ってずっと入荷を待っていたのですが、いつまで経っても気配すら感じられなくなってしまったので、個人売買で購入しました。Megalodonにはアルミボディと...

  •  7
  •  0

JP Vapersが正式に活動開始

多くの有志による尽力により、日本語のための電子タバココミュニティフォーラム『JP Vapvers』が本日オープンしました。フォーラムでは初心者が誰でも質問できるQ&Aコーナーを設置、これにより「e-ciq.com」で行っていた活動を統合、過去のQ&Aはログとして引っ越しが完了しています。また、進行していた共同制作のGenesis方式アトマイザータンクの「Gabisis」の製作進行もJPVへ引き継がれています。JPVではこの他にも日本で初とな...

  •  0
  •  0

Vinci by Yasuレビュー

以前にレビューした伸縮自在なバッテリーMODの『GALILEO』の作者、イタリア人のYasu氏による新作MODが発売されました。その名も『VINCI』、少しわくわくしつつも地雷的な要素も感じるなんだかサイドカーのような容姿。単なるバッテリーMODではなく、ボトムフィーダーの付属した変形タイプのMODです。変形度合いとパーツの組み合わせは、これまでのMODにないジャンルに分類されます。つまり何なのかを一言で表現するのは難しいので...

  •  1
  •  0

UranosバッテリーMOD

以前にレビューしたGenesisタイプのタンクアトマイザー『CYCLON V2』と同時に発売されていたのが、今回の『Uranos』と呼ばれるバッテリーMODです。実はそれほど注意しておらず、まぁメタルなMODバッテリーと見くびって購入したなかったのですが、実はサイズ調整可能で様々なバッテリーに対応するテレスコピック方式、さらに18650+Kick対応という情報をすっかり見逃していました。で、後になってから欲しくなったものの在庫切れ、...

  •  1
  •  0