Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
2
3
7
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
27
28
30
08


SvoëMesto Kayfun-miniレビュー

P1020064.jpg

半年前くらいからずっと気になっていたロシアのMODメーカー「SvoëMesto」、元々はGGに近いカスタマイズできるリビルダブル製品やVV/VWをラインアップしていて、その組み合わせは144通りというツワモノ。そこへ手を出すととんでもないことになりそうなのでずっと敬遠してきました。

Kayfun-miniシリーズはこれらの18系MODとは別に開発された14系つまりeGoサイズのリビルダブル製品です。今回購入したのは中でも最も廉価なKayfun-mini 1.0。上位にはII ESとIII ESという精力的な製品も存在しています。(III ESは18系)見た目には直ドリアトマイザーに見えるかも知れませんが内部にタンクを持っているひと味違う製品です。

踏み込んではいけないと思いつつも、最近のファイバー系リビルダブルが再び盛り上がりを見せていることへの縁起物として担いだような結果で。さてさて、性能やいかに。

 

関連記事

AniModz Dogalicious+ Dog V2レビュー

P1020061.jpg

AniModzはフランスのModderさん、Aniki98さんによる作品。Vaporwallでリストを受け付けていると思いきや、実はAnimodzシリーズ用のWebショップで購入が可能です。ただし、以前フランス以外には送らない&数カ月ぶりに10本だけ在庫補充されても30分以内に売り切れということから、恐らくどこかフランスのフォーラムなどで活動されているのではないかと思います。

そういった意味で私にとっては幻に近いMODだったのですが、ちょうどフランス出張があったため現地の友人にお願いして無理に熾烈な入手争いに参加してもらい、2回の争奪戦の結果バッテリーMODの『Le Dog V2』とリビルダブルアトマイザーの『Le Dogalicious』を現地で受け取ることができました。

 

関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 1   Trackback 0
  • SMOK TelescopeバッテリーMOD

    P1020008.jpg

    精力的な新製品を投入し続けるSMOKより、伸縮自在ななバッテリーMOD『Telescope』が発売されました、日本では本日時点で販売されていませんが、Smoketech製品を世界中の扱う様々な販売店より購入が可能です。

    その特徴はGolden Greekの伸縮バッテリーMOD『GGTS』、イタリアの『Galileo』と同様の機能を持つバッテリー製品です。MODショップを除いてオールメカニカルなバッテリーMODが製造・販売される例はあまり見あたらなかったためレビューをしてみたくなりました。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 6   Trackback 0
  • mini DID Geneisisアトマイザーレビュー

    P1020018.jpg

    『mini DID』は一般のWebショップで購入できる数少ないGenesisアトマイザーのひとつ、そして爆煙で有名な『DID』の弟分にあたる小型バージョンです。つい先日プリオーダーが始まったばかりですが、早速ちらほらと届き始めているようです。

    私のところへも本日届いたばかり。まだいじりまくっているわけではありませんのでファーストインプレッションになりそうですが使い心地やサイズ比較などをしつつレビューを書いていきたいと思います。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • ERAリビルダブルアトマイザー

    P1010980.jpg

    何かこのところGenesis人気に加えてファイバーウィックのリビルダブルが増えてきているような気がします。Genesis前から人気があったというのも事実ではあるけども、Genesisでさらに爆発したリビルダブル人気を受けて増えてきたのでしょうかね。その中でも特に立て続けにボトムフィーダーのリビルダブルアトマイザーが登場して、MarkBugsですらボトムフィーダー専用をアトマイザーを発売してきています。

    iDriperやPhoenixなど最近中国ではないアジア圏での設計という製品やMODも段々と増えつつあります。欧米や中国と異なり、逆に日本からは入手しにくいという難点があるためか情報がそもそも国内に少ない気もしますが、それでも着実に新製品は出ています。この『ERA』はトップフィーダーとボトムフィーダーの選択をすることができる製品で、いずれも直ドリップ専用のリビルダブルアトマイザーです。



     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • ProVariカーボンカバーDIY

    P1010961.jpg

    少し長めの出張から帰国早々、たまったレビューをしてみたかったのですが、どうもその気になれずLine V2を磨いてみたり。そして注文してすっかり忘れていた3Mのカーボンシートが届いていたのを発見。これはDI-NOCと呼ばれるシリーズで、カーボンではなくリアルなカーボン柄のシート。熱で比較的簡単に曲げられるので、車ならシフトノブなど丸いものでも貼れますよという優れものらしいです。

    手元にはProVari V1→V2アップグレードをしたクローム、そして黒のProVari Miniがありますが、クローム版はV1時代に購入したため経年劣化で細かい傷が結構目立つようになってきました。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • RTAのGenesis L字バージョン

    P1010929.jpg

    今日はなんだかGenesis化してみたい日ようです。Vivi TankをGenesis化したので今度はClockworks RTAをGenesis化してみます。

    正直なところ、やっぱりグラスファイバーを使ったリビルダブルにどうしてもケミカル臭を感じてしまうのです。さっぱりそんな味は感じないという方もいたので気のせいなのかも知れませんが、どうしても苦手です。それもあってステンレスメッシュを上に一枚かませてなんとか利用しているものもありますが、どうしてもステンレスメッシュだけのMODに手が伸びてしまいます。

    Vivi TankをGenesis化してみたところ、見違えるように美味しくなったので、じゃあRTAもやっておこうと言う訳です。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 2   Trackback 0
  • クリーニングデイ iDriper完全分解

    P1010889.jpg

    海外出張準備シリーズ。先日レビューしました沼田茶舗のiDriperを徹底クリーニング。完了まで30分以上掛かったのと、電極を少し傷つけてしまったので私のように不器用な方にはオススメできないかもです。ドロドロでどうしてもやりたい方のみ自己責任でお願いしますね。

    構造自体はややこしいものではないので、完全分解の上で超音波洗浄機の予定です。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • SMOK Vivi Tankレビュー

    P1010849_20120811144730.jpg

    リビルダブルアトマイザーは主にMOD職人による逸品というイメージで価格的にもやや高めの設定が多かったわけですが、電子たばこファンによるカスタマイズ、リビルダブルな需要はとても高く、ついに大量生産製品にもリビルダブル製品が複数登場してきています。

    今回ご紹介するのはその中でもタンク型のリビルダブル『Vivi Tank』をご紹介します。特徴は何といっても廉価なこと、日本国内でもNexmokeより1,300円で購入可能です。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • Gensisのホットスポット対策

    P1010833.jpg

    今日はGenesis方式でセットアップしたときに起きやすい『ホットスポット』の対策について少し説明してみたいと思います。が、Genesisに関する情報が世界中にそれほどあるわけでもなく、また私自身が少しだけ経験測があるだけでエキスパートというほどの知識ではありません。

    ので情報に間違いがあるやも知れませんのでご容赦を。
    一緒に悩んでやろうかくらいのスタンスで読んでいただけると幸いです。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • iDriperレビュー

    P1010799.jpg


    沼田茶舗で発売された『iDriper』はグラスファイバーを使用するリビルダブルアトマイザーです。

    設計上は他のリビルダブルと異なる点は少ないのですが、大きな特徴として日本国内で入手が可能ということがあります。しかもその価格は1,320円(税63円)と破格!これまでのリビルダブルの常識を大きく破る価格破壊が起きています。実はこれ、Modderによる逸品ではなく工場の大量生産によって可能になったもののようです。

    Modder対Mass Prodcution、どのような結果になるのでしょうか。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 1   Trackback 0
  • 森永れん乳氷レビュー

    P1010786.jpg

    Gabish家の冷凍庫に常備されている最高級フレーバーの『森永れん乳氷』をご紹介します。

    小さい頃からお世話になっているあのフレーバー。そう、イチゴを食べるときにかけ過ぎると親に怒られていたコンデンスミルク、夜中にこっそり冷蔵庫を開けてペロっと舐めていたあれです。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 2   Trackback 0
  • Genesis PiculiSciレビュー

    P1010759.jpg

    PiculiSci』は私の知る限り世界最小のGenesis形式アトマイザーです。ModderのScientist氏には以前から目を付けていて、フランス語のフォーラムへ通ってはGoogle翻訳でその活躍を追いかけていました。当時からIMISTのデュアルコイル化など面白そうなMODをDIYしていて一部販売もしていましたが、ようやくVaporwallにModder登録されて購入が可能となっています。

    Scientist氏は30年以上の経験を持つ時計/宝飾職人さん、長年精密加工を行ってきた経験があるからこそ出来た芸当と思われます。その分、使う側にもかなり細かい作業が要求され、半分くらいもうだめなんじゃないかと思うほどセットアップは大変でした。

    さて、性能はどうでしょうか。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • Vape Dudesリキッドレビュー#2

    full-banner-468-60-VapeDudes.jpg

    Vape Dudesさんよりサンプルが到着。レビューまでに時間が掛かってしまって申し訳なかったのですが、その分寝かせて美味しくなっているんではないかということで、ひとつ。普段、どうしても自分の定番しか購入しなくなってしまいますので、こうしてお送りいただけると何か世界が広がる感じがしてシアワセです。

    P1010750.jpg

    今回いただいたのは下の5種類、計8本。真ん中のStarwberry Fieldsにドキドキしながら早速お試しさせていただきます。

    そうそう、上のバナーなんですが。Vape DudesのAndyさんとお話ししているうち日本語のバナー欲しいねーということになって共同作成することに。せっかくなので貼っておきたいと思います。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • Line V2/SSレビュー

    P1010737.png

    Line V2』『Line SS』は、Genesis形式のアトマイザー。クロアチアのModder、Vanさんによる作品です。Genesisとしては古くから多くの人に愛されていますが、今でもその人気は衰えていません。なんと言ってもあっと打てkなパフォーマンスのよさと使いやすさが魅力のアトマイザーです。

    実はGensisiとしてメインで使っているにも関わらずレビューをしていなかったことが判明。いまさらながら書かせていただければと思います。また今回は動画にも挑戦してみました。Blogとして文字で伝える方がわかりやすい内容、そしてGenesisのセットアップ方法など動画の方がわかりやすいものもあると思いますので、今後時間があれば動画にも挑戦していこうかと思っています。まぁ一発目なのでもろもろダメな部分は許してください。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0
  • Hellfire Miniレビュー

    P1010724.jpg

    待ちに待った『Hellfire Mini』が到着。半年待ちは当たり前的な雰囲気ではありますが、その実Miniの方はMegaに比べて比較的早いです。私がオーダーしたのが5月5日ですので、つまり3ヶ月弱で手に入った計算です。

    『Hellfire Mini』はイギリスのModder、Hellfire氏(Darren)によるGenesis形式のアトマイザーです。人気の高さはなんといっても味の良さ、品質の高さ、そしてデザインの良さが三拍子揃っていること、そして東欧やギリシャなどにModderさんが多い中でHellfire氏が英語圏の方であることも関係しているように思います。

    Hellfireには16mmサイズのMiniと18mmサイズのMegaの2種類があり、U-Wickと呼ばれるウィックをU字に曲げてタンクに2本のウィック足を入れる方式が多く試されるため、そしてMiniのタンクサイズかなり小さいことからもMegaに高い人気があります。

     

    関連記事

    テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 2   Trackback 0
  • スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link