Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


ジグ&パンチ - Vapor Age

P1040818.jpg

Vapor Ageさんより、『Jig & Puch for Cartos』をご紹介。
名前があれですが、つまりカトマイザーの穴あけ機です。

現在、カートパンチャーで手に入るのは大体3種類。そのいずれもネジ方式を採っていて、狙いを定めてグリグリ回すとプチっと穴が開くという仕組み。米国のホームセンターで購入したものを使っていましたが、ネジ方式のため、やはり何十本何か穴を開けていると、やっぱり先っぽが丸くなってきました。その結果、開いた穴の周囲の膨らみが激しくなって、実質問題はなさそうですがやっぱり気持ち悪いという状態。

ネジ方式でないものを探した結果、$25と設定高めですがジグ(日本語だと当て字で治具なんですね)で固定したカトマイザーを、上からぶったたいて穴を開けるという。なんとなくパンチャーとか使っていない過去へ逆戻りしている気もしないでもないですが、まぁいいか。購入してみようということになった。

ジグ本体には2つの位置決め用の穴が開いているので、シングルとデュアルで使い分けれるようになっている。今回はシングルタイプのデュアルコイルを使うので、手前側の穴に針金のようなストッパーをはめてみる。

おもむろにカトマイザーをはめてみると、ピタっと止まってくれる。そりゃそうなんだけど…。そしてデスクの上でやると大変なことになるので床へ移動⇒娘のカナヅチでガスっ、ガスっっと2回ほど。

P1040820.jpg
P1040821.jpg


思ったより、全然軽く開きました。ネジ方式と違って大きくやりすぎても穴が大きくなることがないため、比較的穴は小さめかも。調子に乗って裏側にも同じ穴を開けてみる。

P1040824.jpg


うん、満足。

カナヅチが必要というところ以外はいたって優秀。せっかく開けたカトマイザーなので、Slap Yo Mamaを付けてリキッドを入れとこう。デュアルコイルなので、やっぱりバッテリー口からも吸わせとくか…。

P1040826.jpg
P1040827.jpg


完璧です。比較的PGよりのリキッドにしましたが、ジュルジュルすることもなく吸い心地もなかなかよろしい。予測では、きっとネジ方式よりは長く使えるのではないかと思います。$25なわけだし、250本くらいは穴を開けないと勿体ないですよね!


Vapor Age Jig & Puncher for Cartos $25

P1040829.jpg
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0

  • Comments

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link