Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


Prime Vapingリキッドレビュー

P1000205.jpg

しばらくリキッドレビューが続きそうな予感ですが、本日は米国ジョージア州でハンドメイドミックスを販売している『Prime Vaping』のリキッド。甘い物好きな私としては興味シンシンです。

例によって日本への発送ができない状態だったので、メールでやりとりして送ってもらいました。

Prime VapingのリキッドはYoutubeレビューも結構多くてそれなりに信用がおけそうなのですが、実はちょうどセールで25%OFFだったのでそこを狙って注文しました。が、残念ながら日本への発送オプションが存在せず、メールで問い合わせをしてみたところ、カスタマーサービスの品質が非常に高くてそれだけで高得点でした。

メールでのやりとりは非常に早く、セール期間中にWebを改修できないことが分かった後も、直接Paypal払いでメールで割引の注文を受け付けてくれました。結局空輸で届いたのはそこから2週間ほど経ってしまいましたが、サポートだけで、また買ってもいいかもと思える対応はエライの一言です。

では試飲。


Pink Elephant PG60/VG40 18mg(Extra Flavor: x3)

煙量: 文句なし
喉越し: やや弱い
フレーバー: 実はPrime Vapingではセミオーダーのようにフレーバーのアイディアを送ると、試作品を作って送ってくれたりします。結果がよろしい感じだとフレーバー名を付けて実際にWebで販売されることになります。勿論、イノベーティブなレシピじゃないとダメだとは思います。で、そんなアイディアから生まれたのがPink Elephantです。

Pink Elephantという名前からは想像もつきませんが、キャンディレシピ、マリオの1UPが食べられるならきっとこんな味。という結局なんだかわからない感じのものです。そうなれば試すしかないよねと。

ワンダフル!強いて言えば西洋金平糖なキャンディケイン?最初に不思議で複雑なデザートというよりはキャンディ系のフレーバー、その後味はとても甘い。目をつぶるとピンクの象が出て来る感じ(いや来ないから)。1UPしたかどうかわかりませんが、たまにデザートとして吸ってみたくなるフレーバーだと思いました。ええ、私は好きです。


Butterscotch PG30/VG70 18mg(Extra Flavor: x3)

煙量: 普通
喉越し: 普通
フレーバー: 非常になめらか。バターっぽよりもキャラメルっぽいフレーバーだが嫌みがない。比較的タンクでも大丈夫じゃないかという気にさせてくれる。少しVGを高めにし過ぎた感があるので、次回は50/50くらいで行きたいかも。


Strawberry PG50/VG50 18mg(Extra Flavor: x3)

煙量: 文句なし
喉越し: 文句なし
フレーバー: シンプルなイチゴ味だけども、甘味を追加したことでイチゴミルクのような感じになった。シンプルにイチゴだけのフレーバーもなかなかいけるなぁと。嫌みはまったくなく、それでいて何かが足りないという感じはまったくしない。イチゴ好きになった私は今後どこへ向かうのだろう。幸せすぎて言葉がでない…。ただ、Sweetnerはエチルマルトールだと思われ、入れたことで結構その味が強くなる傾向にある。ので、次回は足さずに必要なら自分で足してもいいのかも。継続して買ってみようと思う。


Nostalgia PG70/VG30 18mg(Extra Flavor: x3 Sweetner: Yes)

煙量: 文句なし
喉越し: 文句なし
フレーバー: ノスタルジア。学校帰りのキャンディストアを思い起こすチョコレートの香り。麦チョコっぽい香りのタバコ味。うーん、なんだかよくわからんけどこの店では超有名なフレーバーらしいので買ってみた。

残念ながらチョコレートは一切感じられなかった。ほぼタバコ味のため、もうそれを受け付けない身体になっているとダメかも。懐かしい感じもなくてホコリっぽいよ?何かケミカルっぽい香りも後味に残るため、たぶん私には合わない。もう買わないと思う。


というわけで、やっぱり甘くないとだめなんだなぁと思う。ストロベリーまっしぐらにならないように気をつけよう。

購入先: Prime Vaping, Inc.
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 2   Trackback 0

  • Comments

    海外でも幻覚に現れるキャラなんでしょうか。ピンクの像さん。
    どちらかというと甘味系は苦手なんですが、レシピをある程度指定できるサービスはいいですね。
    国内店でも電タバ愛好家のすそ野が広がって、ニコが解禁になったりすれば、リキ専門店とかも期待できるんですが...無理でしょうね(笑)
    Re: タイトルなし
    Googleで検索していたら、どうやら語源は英語で、Pink Elephantと呼ばれる幻覚剤まであったそうですw

    なんか、薬事法としてはニコチン入っていなくても自作販売はダメとかいう噂も。DIY石鹸を売っちゃだめなのと同じ扱いということらしいですが、ややこしいですね。

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link