Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


USPSがLi-ionの郵送を全面禁止

nobat.jpg

ソース: http://www.pcmag.com/article2/0,2817,2404351,00.asp

USPS(米国郵便公社)はリチウムイオンバッテリーを含むデバイスの国際郵送を5/16より全面的に禁止すると発表。さらに補足発表によれば、バッテリーの別送についても禁止、電子タバコだけでなく携帯電話からパソコンまであらゆるデバイスでリチウムイオンを使用するものが郵送できなくなります。

また、国際民間航空機関(IACO)と万国郵便連合(UPU)の合意により、国際スタンダードに即している場合に限り2013年1月までは郵送が可能。 2013年1月1日まで全面的に禁止になりました。ただし1日1日に例外を含む規則の更新が行われる予定ですので、容量や本数、あるいはパッケージ方法によって除外されるかも知れません。

なんとまぁ厳しいお達しなわけですが、777ともなればリチウムイオンを入れた携帯電話が300台以上は乗っているわけで、どうなんでしょうねという感じ?

もしかして解釈が違ったら怖いですが、バッテリーさえ入っていなければ問題ないはずなので、本体のみの購入には適用されないはず。ただ敏感になった電子タバコショップが発送オプションにUPSやFeDexしかないよとかになるのが恐ろしいですね。

関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 4   Trackback 1

  • ソース: http://www.pcmag.com/article2/0,2817,2404351,00.aspUSPS(米国郵便公社)はリチウムイオンバッテリーを含むデバイスの国際郵送を5/16より全面的に禁止すると発表。さらに補足発表によれば、バッテリーの別送についても禁止、電子タバコだけでなく携帯電話から...

    Comments

    自分はアメリカのショップをあまり使ってないので、あまり影響ないです。
    リキッドさえ発送して貰えればOKです!
    補足説明とか読むと、国内郵送は問題なしだから
    安全面とかの話ではなく政治的な話な気がします。

    UPSはPCパーツで時々使っては早さが良いと思うけれど
    店側が簡略化で国際便をUPSに限ってしまったら
    小物頼むの大変というか、敷居が高くなりそうです。
    海外店で直接の買い物をした事が無いのであまり影響は無さそうではありますが、輸入品である事は間違いないので国内販売店の価格に影響が出そうな気がしますね。
    リキやアト&カトと違って度々買う物ではありませんがあまり価格が跳ね上がる様な事になると困ってしまいますねぇ。
    Re: タイトルなし
    >takajinさん

    リキッドだけだとしてもデバイスも販売している店がほとんどですので、店がビビって国外発送しなくなったり、FeDexだけに絞ったらどうしようが一番怖いですよね。

    >たかにぃさん

    IACOが絡んでいるので米国内の地上郵送はOK、でも国際航空便はだめという感じみたいですね。
    確かにUPSだけになったら高すぎて死にますw

    >name023さん

    IACOが国際機関なので下手にマネをして日本郵便が同じこと始めたらどうしようっていうのが超怖いっす。

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link