Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


eGo-Wの不満解決

egow4.jpg



DUAL COIL XXXL LR CARTOMISER/CLEAROMISER

綿方式のカトマイザーを購入、いわゆるジャイアントマイザーで太さがeGoバッテリーくらいある。
味はなめらかではあるものの、少し金属臭のような恐らく綿なんじゃないかと思われるプラスティック臭というか、コナレてくるまでは残るのかも。

で、本題は実はこのカトマイザーのテイスティングではなくて、eGo-Wの不満を解決しようというもの。eGo-Wは実は始めて購入したeGoなので、それなりに気に入って使っていた。味もeGo-Cには及ばないもののそこそこで煙量も申し分ない。お出かけ用、特に職場の喫煙所には最適なものだと認識している。

使用しているといくつか欠点に思えてきた
  • カトマイザーが分解できず中身が見えずらい
  • 洗浄が困難、特にドライバーン
  • 互換性がないのでLRのオプションがないこと
このうち、実はコピー版のRAVA-Tを購入したためカトマイザーが分解できないことを知り、分解できるカトマイザーも購入できた。LRは見つからないけども、きっと普及すれば出てくるのだろうと思う。洗浄もこれで可能に。

で、これは欠点でもなくeGoシリーズ全般にいえることなのだけども、どれもこれもeGoってマウスピースがつぶされているのよね。実はこれが嫌い。口にくわえた感触もそうなのだけど、その方向によってボタンの位置が指にやさしい場所に来ないことがよくある。eGo吸っている人ならわかると思うけど、ボタンの位置を気にしてカートリッジをはめるという気をつかう。これをしないと指のポジションが取れないのだ。

で、eGo-Wに至っては、タンクカートリッジよりも吸い口がつぶされていて、どうも嗜好に合わないのである。これが吸わなくなった一番の要因。

さてと、問題のeGo-Wがこれ。写真が汚いけども。。。

egow.jpg

分解するとこんな感じで、キャップを外したところで問題のマウスピースが見える。

egow2.jpg


ここで購入したカトマイザーが登場。おもむろにドリップチップを外してカッターで少し短くしてみる。

egow3.jpg

『ポコッ』

うむ、予定通り。

eGoの太さに近いカトマイザーのドリップチップなら、eGo-Wにうまくサイズが合うと思ってた。

この通り。あー、これで方向を気にすることなく吸える(笑

egow5.jpg


関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0

  • Comments

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link