Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


【祝200投稿】Steam Machine Giniレビュー

P1020625.jpg

率先人柱をモットーに進めてきた当ブログもついに今回で200投稿。行き当たりばったりでメモ的に始めてしまったためもうダメかなと思う時もありましたが、こんな駄文を読んでいただける皆様のお陰でここまで辿り着くことができました。これからも楽しく更新を続けていきたいと思いますので、よろしくお願いしたします!




さて、記念すべき200投稿目のレビューアイテムは、CE2タイプのリビルダブルアトマイザーとして爆煙を誇る「Steam Machine」のアップグレード、パーツ購入だけでGenesis化が可能となる『Steam Machine Gini』をご紹介します。

そもそもSteam Machineなんて持ってねーし、という方もキットで丸ごと購入もいずれできるようです。ただしギリシャのWebショップだと日本への発送ができないため、VaperwallでKalafan氏へ依頼するのがよさげです。私の場合は不覚にもGiniの存在自体を知らずについ先日フォーラムで発見。KalafanにPMしたらもうねーよというところ、無理いってレビュー用に1個だけ送ってもらいました。

UKのWebサイトで一応販売しているところもあるのですが、問い合わせてみたところオーナーのCarlさん曰く、1週間もあれば入荷予定なんだけど思ったよりも注文が多くて即売り切れかもとのとこ。現在、Webサイト上にでは購入できるようになっているのですが、もしかして入荷数によっては返金&取り消しの可能性もあるとのことでした。(購入先はページの一番下で)

■基本構造など

P1020618.jpg
P1020621.jpg

Steam Machine本体の解説はレビューをご参照ください。上の写真は左がGiniのパーツ、右がSteam Machine本体です。2枚目の写真はCE2セットアップのSteam Machineの内部になります。キャップ、CE2アトマイザー部分を外してGenesisへ変身させます。

P1020619.jpg

こちらがGiniパーツですが、左からタンク、キャップそしてGenesisアトマイザーです。オリジナルのSteam Machineにはタンクという概念がないこととエアホールの関係でネジ式ではない専用キャップへの交換が必要です。またベース部分はオリジナルですのでeGoスカートのついた接続が必要になります。

P1020622.jpgP1020623.jpg
P1020624.jpg

はめる順番が逆になりますが、写真のような形でセンタポールを差し込むようになっていて、その周りがタンクとなってリキッドを保持します。キャップは前述のようにエアホールの位置調整が可能なオーリング固定式になっていて、完成させると36mm程度の長さになります。オールステンレス製ですが重量は26gと軽く、egoバッテリーに装着しても14mmの外径はピッタリで見た目も心地よく設計されています。

P1020620_20121007185710.jpg

アトマイザー部分です。写真には写っていませんがリキッド補充穴を埋めるためのキャップが付属しています。従ってウィック穴は1つになりますが、サイズを見る限りはデュアルも可能ではあると思われますが補充を考えるとまぁシングルでしょう。ウィック穴は2.7~2.8mm程度とmini DIDとほぼ同様。DIDと同様に14mmサイズでここまでのウィック穴を開けられる技術というか設計はなかなかのものだと感心してしまいます。

センターポールはOrionに似たスプリング&ナット方式ですが、ワッシャーの幅が大きい故にホットスポットの発生しやすいOrionに比べれば扱いやすそうです。ただし、幅がないということは指で簡単にワッシャーを押し下げられないので、セットアップ時にナットを外して爪などで押し下げ、固定しながらナットをはめるという技が必要になります。面倒くさいからグルグル巻いちゃえばいいやというのもありかも知れませんね(笑

スプリング方式のもうひとつの利点は、ネガティブからポジティブまでの接点の距離をナットにより調整できることです。例えばJK式で比較的ワイヤー間の距離を詰め詰めに巻いたとしても、それに合せてナットを締めればよいということになり、さらにワイヤーをゆるめれば自然と詰め詰め状態が伸びてくれるなど使い勝手は良好です。

実際に巻いてみたところ、Mini DIDに比べればアトマイザー本体を締めているスペーサーネジが緩まない分やりやすいく、またホットスポットが出ることはありませんでした。この細さですので、JK式ではないにしろウィックを装着する前に巻いてしまう方がセットアップは楽だと思います。

P1020631.jpg
P1020632.jpg

写真ではJK式でワイヤーのみにホットスポットがないことを確認。巻く前に焼いていないのでここで金属臭を飛ばしています。メッシュをセットしてナットを調整、形成が楽なように太めの0.3mm(30ゲージ)で巻いたため、6/7巻きで2.0Ωになりました。


■試飲&まとめ

P1020633.jpg

mini DIDと比較すると、eGoスカートの分長さがあります。品質はDIDと同様に非常になめらかな仕上がりでネジスレッドのスムーズさもとても気持ちよくそれぞれに遜色ありません。

肝心の吸い心地を比べてみると実はminiDIDにやや軍配が上がりました。試したのは上でセットアップしたJK式のウィックとワイヤーをそのままminiDIDへ移植、それぞれ吸い比べてみた結果です。

まず煙量が異なります。量というよりは煙と味の濃さが異なり、定評のあるminiDIDに比べてGiniの薄さが目立つのです。もちろん比べなければ、こんなもんかなと思える差なのですが、そうでなくとも若干味飛びのあるminiDIDよりも味が薄くなるというのはやや問題です。

ウィック穴、エアホールを見てもほぼ同様のため一体何が差を生んでいるのだろうと観察してみたところ、キャップの構造にはっきりとした差がありました。

P1020634.jpg

写真の左がGini、右がminiDIDです。見て分かるように、miniDIDのキャップ内部にはレッジガが出ていて、これがアトマイザーのチャンバーを狭くしてエアフローを調整しているのだと思います。一方、キャップ内が大きく解放されたGiniでは長さもありチャンバーも大きくなっているため、恐らくは煙の薄さの原因がここにあるのではないかと思います。

製品の価値としては、すでにStecm Machineを持っている場合簡単にGenesis化ができること、CE2も楽しめること、eGo接続であることに利点を見いだせるならば購入に踏み切るのは有りだと思います。もしCE2に興味がなく14mmのeGoサイズで本格的なGenesisを楽しみたいということであれば、無理に購入することなくminiDIDにした方が無難だと個人的には思います。またminiDIDにはクリアタンクのオプションがあるのも魅力ですね。

P1020627.jpg
P1020628.jpg
P1020626.jpg

購入先:Vaporwall、あるいはVapist's Vapourizers
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 9   Trackback 0

  • Comments

    14mmサイズのGenesisはまだまだ敷居が高そうな気がしてしまいます。w
    でもこのVapist's Vapourizersってショップ、興味深いですね!今月中旬から発売(?)のFOGGATTI BY FOGGY TYPE 22ってアトマイザー、欲しいです。。。
    あ!200投稿おめでとうございます!
    これからもバイブルとして、参考にさせて頂きます!(^▽^)/
    Re: タイトルなし
    ありがとうございます~
    どのまで続けられるかわかりませんが、がんばりまーす
    投稿200件突破おめでとうございます。
    ほぼ1アイテム1件なので道具箱がとんでもない事になっている事と思いますが、これからも「物欲の伝道師」としての活躍に期待しております。
    200件突破おめでとうございます!

    これからも応援してます!
    (我が資金力が尽き果てるまでw)
    200投稿おめでとうございますー
    Gabishさんに唆されて(本意ではございますがw)色々なものを買ってしまいました。(笑)
    素人にも玄人にもわかりやすい当ブログ、これからも楽しみにしています!
    先生、お教えください
    Gabishさん、いつも勉強させてもらってます。JpVapersでもお世話になっております。先生、お教えください。アホな僕は大好きなGUSにつけようとginiを買ってしまいました。ego接続とは知らず。アダプターはどこのものがオススメですか。お教えください。
    >> kenjiroさん

    510/eGoアダプターをご購入になれば大丈夫ですが、どこで買っても特に品質に差はほぼないと思いますです。

    国内でしたらエコイズムさんで「510バッテリーからeGoへ」などで問題ないかと思います~!

    ttp://www.eco-izm.com/shop/products/detail.php?product_id=159
    ありがとう御座います。
    いつも丁寧かつ迅速なアドバイス、感謝しております。
    早速、行って来ます。

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link