Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04


Nexmoke Royal Blue モニターレビュー

nexmoke-royal-blue.jpg

本日は国内電子タバコショップの『Nexmoke』さんより2本のリキッドレビューの機会をいただきましたのでご紹介します。

ちなみに今回のレビューは、モニターを希望するブロガーさんやフォーラムへの投稿者限定という条件のもと、JPVapersで10名ほどの募集が行われました。JPVの正しい使い方として非常に大歓迎です(笑

レビューさせていただくのはこの2種類

 ・HERBS DE PROVENSE(エルブ・ド・プロヴァンス)
 ・MENTHOL(メンソール)

※いずれもニコチンフリー

メンソールはもちろん現在も販売されているものと思われますが、もう一方はなんでも元々は英国の製造メーカーより一部の銘柄が間違って納品されたため、その分を無駄にしないためにもレビューとなった模様です。レビューの人気によっては販売されるのかも知れませんが不明です。

P1030068.jpg

久しぶりのリキッドレビューですが、いつものように新品のBogeカトマイザーを使って味見させて頂きます。LR在庫をVamoのレビューで切らせてしまったので、今回は3.0ΩのSRをProVariの4.5Vでトライします。


■HERBS DE PROVENSE(エルブ・ド・プロヴァンス)

P1030067.jpg

ハーブなのですね。ということ以外はカタカナ的にどんな味か想像はつかないですよね。プロバンスとついているのでフランス料理っぽいの?という感じではありますが、そんなことよりも「ハーブ」という危険ワードにビクつきつつ。というのもどうも私は「Flowery」な、つまりお花っぽいフレーバーに縁がなく、以前のYlang Ylangのレビューを行ったときにもそのお花の香りが大好きにはなれなかったのです。さて今回はどうでしょうか。


---ぱふっぱふっ---


ほうぅ。とってもFloweryです。何か知っているこの味。なんだろうと脳ミソの引き出しをつついてみた結果、出てきた答えは「おしろい」です。Gabishは生まれた環境的に歌舞伎座や御園座などの楽屋でよく遊んだ子供時代なのですが、その頃に嗅いだことのある女優さんの衣装から、どちらかというと白粉を塗った女優さんそのものから漂うあの香りです。

フレーバーの評価うんぬんの前に遠い記憶に引きずりこまれてしまいました。で、正気に戻ってレビューしてみると、VG100%にしては若干煙の少なさを感じますが、フレーバーは強すぎず弱すぎず繊細に出ています。私にとってだけかも知れないですが、おしろいっぽさは少し粉っぽいイメージをフレーバーから感じます。煙を鼻から出すと後味のお香のようなものが残ってしまうのが気になりました。

甘み、苦み、辛みはどれもなく、花っぽいさと煙っぽさのみが立っています。

DIYで隠し味に入れれば、ほぼフレーバーを感じることなくFloweryさだけを残せるかも知れません。いずれにしてもそちら系がお好きな方でなければ厳しいかと思います。

煙量:●●●●○
味 :●●○○○

フレーバーだけは異性の好みのように好き嫌いの個人差が激しいので、レビュー上でもまったくあてにしないでください。私は女優さんを思い出すかと思いきや親父を思い出してしまうのでナシですw



■MENTHOL(メンソール)

P1030066.jpg

届いた時点で英国からの空輸によるもか分かりませんがボトル内が大きく結晶化していました。そのままでもいいのですがメンソール成分だけが結晶化している可能性があるので、ややぬるめに湯煎して溶かしました。ニコチンは熱によって分解してしまいますが、ニコチンフリーなのでいいんじゃないかなと。

メンソールはRoyal BlueシリーズとしてNexmokeで常時販売中の製品です。私のメンソール好きは、Vape Dudesのご紹介以来有名になっちゃってますが、現在はもちろんICEシリーズを吸いつつも、自作でICEICE、ICE Strawberryを真似たものを常にDIY研究しています。なのでメンソールについては一言述べたい状態です。

私の作るICEICEは、どうやってもVape DudesのICEICEにはならず、でも近い的な感じに今は落ち着いています。今回吸わせていただいたRoyal Blueメンソールは、実は私の作るメンソールに近い同じ味がしまして…。最初はレビューするリキッドを間違えたかと思ったくらいです。


---ぱふっぱふっ---


ある成分を加えるとこうなるよねーという感じの味わいなのですが、まず特徴として感じるのは「甘さ」、そして2種類のメンソールによる「きつく」ない爽快感です。ただしハッカ的な部分だけを増やしても単にとがってしまうだけだと思いますので、もう一種類混じっている方のメンソ系を増やして甘みを抑えてもらえるとよいのではないかと思います。

煙量はVGらしく結構な爆煙。ニコチンが入るとのど越しと深みが増すのではないかと思います。

やや薄っぺらい感じもするのですが、抑えられた分、自分でフルーツなどのフレーバーを足すと案外美味しいんじゃないですかね。いわゆる正当なメンソール系とは異なると思いますが、ICEICEやGabi汁系の派閥としてはアリですよ。

煙量:●●●●●
味 :●●●○○

メンソールリキッドを取り扱っていないショップがないというのは、中華街のない国はないんじゃないかくらいの定番なわけですが、得てして水っぽさがつきまとうことがあります。このメンソールも同様にそれを感じるのですが、ハッカの刺激と甘さという両極端なものが存在するときにそうなるのではないかと思います。ですので、どちらの特徴を伸ばすのかをバランスを取らずに調合した方がいいよね。なーんて。

(なんで最後DIYの話なんだ)



お買い求めはこちらから:Nexmoke
その他のモニターの方によるレビューはこちらから:jpvapers.com
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0

  • Comments

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link