Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12


注射器タンクの作り方

mytank16.jpg

タンクの構造って結構だなぁと思っていたので、よりシリンジタンクを自作しようと思い立ちました。

頭の中で計算してみるとほぼ材料も工具も揃ってるしとか思い…、は嘘で、それは2週間ほど前のこと。実はその時に一度工作を開始してみたところ、途中で注射器が折れてぶっ壊れるという激しい事故を起こして封印していたのです。新たな注射器も届いたので、再度挑戦することにします(笑 

材料は
  • 注射器2本(シリンジ)
  • アトマイザー1本(CE2)
工具
  • カッター
  • パイプカッター
  • ヤスリ
  • ライター
並べてみるとすっごい簡単ですね。

mytank1.jpg mytank4.jpg  

アトマイザーはイガらないでモックモクと評判のRoyalSmokers CE2。本当は使い古しのものを分解して使用する予定だったのですが、事故の時に一緒にコイルカップの半分が折れるという悲惨な事故が発生したため、奮発して新品を使いました。(新品なら十分味わってからでもよかったのだけども…)

■作業開始

まずは注射器からですが、引っこ抜いてゴムの部分を取り外します。2本使わなければならないのはこのゴムが欲しいからであって、余ったチューブはまた他のMODに使う用にとっておきます。注意しつつカッターでゴムをスライスして2個とも穴が空いている状態にしておきます。ゴムの形状にもよると思うので、そのあたりは臨機応変に。つまり、ゴムの穴にちょうどアトマイザーがぴっちり入る状態になればOKです。

mytank2.jpg 

次に注射器をカットしますが、ここは100円ショップで買ってきたパイプカッターを使用してみます。ただし!!!!前回これを使ってパイプに亀裂を入れてしまったので注意深くやります。というか、これきっと弾力のあるものには向かない気がする。結局、深く線を入れるくらいでやめておき、あとはカッターで切り取りました。

mytank6.jpg mytank9.jpg mytank7.jpg 

ヤスリできれいにして次の工程へ。

今度はアトマイザーを切断します。写真のようにカラーのシールが貼ってある場合には剥がしておいた方がよいと思います。これもやや失敗気味で、剥がしてみるとベッタベタ。ライターであぶってペータータオルで拭き取ること10分。一番時間掛ったかも…。

 mytank8.jpg mytank5.jpg 

納得できたら次はアトマイザーを切断します。糸ノコでもいいとは思いますがバイスとかないと危ないかも。ここはパイプカッターがうまく働いてくれました。手で持ちにくいのでバッテリーを装着して回します。

mytank9.jpg 

切断すると中のウィックとコイルカップが見えてきます。

mytank10.jpg 

mytank13.jpg  

切断した部分を外したらハサミでウィックを切っておきます。つまり、カップの両側から3本づつウィックが出ている状態にします。

ここまでくればほぼ完成で、先ほどスライスしておいたゴムパーツにそれぞれバッテリーコネクター、残りの吸い口を貫通させておきます。ここで特にバッテリーコネクター側がゆるゆるだと当然漏れてくるので、どうしてもそうなってしまう場合には瞬間接着剤などを使って隙間を埋めておきます。

mytank11.jpg 

mytank12.jpg 

吸い口を装着するときに、ちょうど筒がコイルのカップを塞ぐように差し込んでおきます。

ドリップチップを付ければ完成です。

mytank14.jpg 

mytank15.jpg 

うーん、まぁ格好が悪いとかいいとかそういう問題ではなくて、おいしいアトマイザーに大量のリキッドを補充できるという利点、そしてやっぱり自分で作ったものでモクモクする楽しさということでいいんじゃないか。


関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 0   Trackback 0

  • Comments

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link