Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


Paradigm Magma RBAレビュー

P1080559.jpg

Magma』はバッテリーMODのTeraなどで知られるTeam Paradigmのドリッパー。去年末のファーストバッチから待たされること3ヶ月。ようやく入手することができました。Toddのレビューでもかなりの得点で間違いない品質と思ってはいるものの、やはり吸ってみないとわからないですよね。

ということで早速ハンズオン。

■基本仕様など

直径 22mm(リング部 23mm)
高さ 30mm
重量 57.4g
材質:ステンレス
エアフロー:シングル/デュアル 1mm/1.8mm/2.4mm

まず驚いたのがこれ。トレジャーボックスのような箱に入って届きます。ボックスはどれも同じではなく微妙に色や模様が異なっているのですが、とてもハンドメイドなものがついてきます。恐らくはクローン防止のためだとは思いますが、なかなか賢い考えですね。これならクローンメーカーも真似はできないですから。

P1080558.jpg
P1080560.jpg

アトマイザーのキャップにはスレッドあって、オーリング固定で引っこ抜くのではなく下のエアフローリングを固定しています。そのキャップのチャンバー側は丸く削られていて美味しそうなエアフローになるんじゃないかと期待させるようなドーム状。もちろんですがドリップチップは510です。

P1080562.jpg

ドリップチップですが、別売りのParadigm製のCraterを一緒に購入しました。これはショートタイプのものですが、途中のブラスを挟むようにスレッドで上下を取り外すことが出来るようになっています。

P1080567.jpg
P1080568.jpg

着せ替えというよりは機能としてDerlinパーツとの交換が可能で、Smok-E Mountainのドリップチップシリーズのように金属製のキャップからの熱をドリップチップへ伝わらないような工夫が可能です。

試してみたところではDelrinに変更するとオーリングのサイズがやや大きめでした。Magmaに差し込もうとしたところかなりきつく、他のキャップでも試しましたが、ものによってまちまち。Magmaに乗せるためには、少しやすりで削る必要がありました。

※最初はオーーリングではなくDerlinだと思ってやすりで削ってしまったのですが、よくよくみるとちゃんとオーリングでしたw ですので削ると切れちゃう可能性もあります。充分ご注意ください。

Craterのもうひとつのポイントとして注意が必要なのは穴の大きさです。他のドリッパー用ドリップチップと吸い比べてみて感じたのですが、ドリッパーに乗せるにはやや穴が小さすぎます。ドリップするときにもキャップから外したくなります。ただ、大きな開口部を持つものに比べて味がシルキーに感じるという、このあたりはトレードオフかなと思います。

P1080585.jpg
P1080587.jpg


■エアフローリング

リングは上下で固定していますのでキャップを緩めれば簡単に回せます。エアホールのサイズは不明ですが計測してみた感じでは、1mm/1.8mm/2.4mm。これが3セット開けられていますので、シングルコイル、デュアルコイルセットアップのどちらでも対応が可能です。

リングを通してチャンバー内に入ったエアーは、コイルの真下から抜けてキャップの上部へ抜けていきます。Magma以外でも同様のデザインを持つアトマイザーはいくつかありますが、そこがうまく機能していることがMagmaの美味しさにつながっているのだと思われます。

P1080563.jpg
P1080570.jpg


■アトマイザー部

構造はいたってシンプルです。2本の電極が左右に伸びていて、深いリキッドウェルの下部でネガポジが絶縁されています。コイルは横置きでシングルあるいはデュアルセットアップが可能。マイクロコイルで試してみましたが、通常のファイバーを単に巻くのであればいいのですが、マイクロコイルだと2本の電極の間隔が少しだけ広すぎるように思いました。セットアップ難易度がその分だけ上がります。

まず最初はシングルコイルでやってみます。

P1080572.jpg
P1080573.jpg
P1080576.jpg

28Gを8巻きで0.94Ω。コットンを入れて完成。このところ10ボトルくらい消費したSuicide BunnyのSucker Punchの6mgを入れ、エアフローリングをシングルにして試飲。

文句なし。味はこの22mmのボディからは想像できないくらい濃いです。エアホールは大きくでもいいのですが、そうなるとデュアルコイルにしたくなるので、あえて1mmで。少し風切り音がヒューヒューするところが気になります。

次にデュアルコイルを試します。シングルでは2mmの芯で巻いていましたが、このままデュアルにすると0.5Ωを切りそうなので1.5mmで9巻きを2つ。これで試すことにします。

P1080577.jpg
P1080579.jpg
P1080580.jpg
P1080582.jpg

コイルを電極の両側から差し込み、エアホールの真上でなるべく引く位置に設置・固定します。少し手間取りましたが狙い通りでデュアルで0.92Ω。26gでもよかったかも知れません。エアフローリングをデュアル用に設定して完成です。


JPVのGeroGeroさんもよい評価だったようですが私も同意です。その吸い心地はなかなかのものでした。私はデュアルコイルで初めてフレーバーが美味しいと感じることができました。むしろシングルコイルにするよりもデュアルにした方がエアホールの構造上無理がないと思います。

これまで縦コイルではありますが、似た構造のOrigen Dripper V1、V2と試してきたものの納得がいかず、やはりチャンバーの大きさが問題なのではないかと疑ってきましたが、横置きでエアホールに近くすることで美味しく吸うことが出来ました。

そしてCraterのまろやかさもハンパじゃないです。デュアルだと爆煙セットアップで肺に直接吸い込む形だとむせてしまうことが多いですが、MagmaとCraterの組み合わせは天国コンビネーションとでも言いますか、まろやか、かつ爆煙というものを体験できました。うむ、これは美味しい。


■まとめ

11月頃にPromist Vaporの開店一発目の製品として注文を掛けたのですが、ファーストバッチでかなり不具合が多く、その修正に時間を取られていたようです。まぁこういう製品では多い話なので仕方ないです。ショップでの販売もずっと入荷待ちになってしまうという事態。そのせいもあり、昨日ようやく販売を開始したものの、30分もしないうちに完売。これはもうちょっと入れないとあかんなぁという感じですが、今後の人気次第でしょうか。

P1080593.jpg

ひとつ気になる点があります。Magmaの510接続はスレッドが下の方だけについています。そのため元々接続の安定性が悪いことに加えて、スレッドの短いMODだと緩くて接続できない場合があります。個体差とも考えられますが、スレッドが短いこと自体は仕様だと思いますので、ややMODを選ぶということが必要になります。

510自体も正式に規格として成立しているものではないので、そもそもの互換性が怪しいものもあるのですが、今のところ、Ramble、eGoスレッドのTwist、そして購入したばかりのSeven-22などで接続ができていません。そのあたりは理解した上で使う必要があります。

それに目をつぶれば、Magmaは私にとってベストなデュアルコイルドリッパーに上り詰めた製品です。ただしCraterをセットで使うことが前提なので、ドリッパーとは言え、Craterでなくとも穴のやや小さいドリップチップをお勧めします。

510のことがありますので初心者向けとは言いづらいですが、ドリッパーを多く持っていらっしゃるベテランの方でもきっと後悔しない製品だと思います。

P1080592.jpg
P1080590.jpg
P1080586.jpg

購入先: Promist Vapor 次回の入荷は未定です。

<<コメントはJPVapers.comのこちらのスレッドまでお願いいたします>>
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 3   Trackback 0

  • Comments

    ブログを見させていただきました。
    ブログを見て、僕も電子タバコにしようと思ってます。
    ですが、種類が多く何がいいのかわかりません。
    煙(水蒸気?)が多く、使い勝手が良い電子タバコってありますか?
    明さん、ご質問はぜひJPVapers.comへお願いいたします。
    RTSの年齢確認?買い方がわからない
    某掲示板でRTSでsweeterが購入できるとみて、何度もチャレンジするんですが、カートにいれて住所等を記入前に年齢確認ページがあり、何度記入してもそこから進めません。買い方がわからず困りはてています。リキッドを嗅覚だけでなく、味覚でしっかり甘く感じられるsweeterの購入先ありませんか?教えてほしいです。。。

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link