Gabish Vape Blog - 電子タバコのひとりごと

ジャンクではない電子タバコに関するブログ。メモ的なもの。うっかり禁煙しちゃいました。

 
1
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


eGo Stardustの分解&洗浄

dust1.jpg

週末まえだけどStardustの味がイガイガになっちゃったので掃除をすることに。
前回は煮沸だけで済ませたものの、なんかイガイガになるのが早い。

というわけで分解して掃除できるか挑戦することにしてみた。

dust2.jpg

まずは水で洗浄。そのまえにしばらく無水エタノールに付けておくのもいいかも。ある程度水気を切ったら、持ちやすくするてめにバッテリーをつけて引っ張ってみた。無理にそのまま引っ張るんではなくて、ムニムニしながらというか、力は入れるもののじわじわ上下、あるいは左右に少しづつ引っ張る感じ。しばらく続けるとすんなり外れました。

dust3.jpg

タンクを外したら、アトマイザーにかぶせてあるシリコンキャップを外すとその中に金属のガスケットが入っているので、これも外しておきます。分解したパーツがこんな感じ。ウィックはコイルが巻きつけてあるのでひとまずそのまま。ティッシュペーパーでウィックを挟んで余分な水分を抜いておきます。

ある程度乾いているならば、ドライバーンしておきます。3~5秒通電⇒しばし待つを繰り返し、10~20回やっていればコイルが光り始めるます。ある程度繰り返したら完成。これでコイルが白くなっていると思います。ただし、ウィックが焦げていると思うので、コイル部分から黒さが抜けない感じになるかと。

コイルはそのまま下のセンターポストに入っているだけのようなので分解&ウィックを換えて巻き直したいところだけども、失敗すると怖いので一旦ここまでにしておきます。そのうちウィック交換も挑戦してみようかな?

dust4.jpg
dust5.jpg

ウィックが触れない分ストレスを感じつつ、仕上げの超音波洗浄機で洗浄します。

dust6.jpg


待つこと5分間、おもむろに引き上げてティッシュペーパーなどで水分を拭き取ります。ガスケットとシリコンキャップをつけたら、あとは外したときと逆の要領でタンクを戻します。案外力が必要ですが、一気にはめようとせずにムニムニしていればはまると思います。

dust7.jpg

これで終わりです。いつものリキッドを入れて味わってみると、イガイガが取れてスッキリになっているじゃないですか。よしよしと思いつつ、でもきっと可能なはずのコイル巻きなおしを心に誓ってみるのだった。

dust8.jpg
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話    ジャンル : 趣味・実用

  • Response: Comment 1   Trackback 0

  • Comments

    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Leave a Comment


    Body

    スポンサードリンク

    禁煙


    About this Blog

    Gabish

    Author:Gabish

    とりあえず試してみることにした!という方へ
    電子タバコを
    始めるための
    基本的な情報
    ここをクリック

    About this Blog (English)



    Sponsored Link