306DCA復活の巻

P1040421_20120229225842.jpg


Special Thanks to Yamaさんでお送りします。


先週末のクリーニング時の事故、というか不注意で306DCAのカトマイザーカバーが上の写真のように真黒になってしまったわけです。

その後、コメントで金属ならYamaさんに聞くのが一番だぞーというお話をしただき、Blogまでお邪魔させていただいて厚かましくも色々お聞きしてみました。

最初は私の説明が足りず、ステンレス製だと思い込んで実はアルミでしたとかお恥ずかしい状態だったんですが、結局のところは「ピカール」で磨け!それでもだめなら紙ヤスリじゃ!というお言葉。ありがたくいただき、本日到着したピカールがこちらでございます。なんとなく扱いやすそうだったのでクリーム状のものにしてみました。

P1040445.jpg

何やら歴史の長そうな昭和の匂いのするパッケージングを変えてこないあたりが、仕事ができるところを何気にアピールしていますよね。で、問題のDCAをアップで撮影。スペアで持ってるアダプターで元の色をしているものとも並べてみます。

photo-3-(2).jpg
P1040446.jpg


いやー、みごとなまでにボロボロで真黒w
どこまで復活できるのかわからないですが、ひとまずちょっと塗って使わなくなったメガネ拭きを奥さんからもらってスススっと少しやってみた。

P1040447.jpg


photo-4.jpg

お?なんか黒い色が案外さくっと落ちたぞ?これはいけるかも!

本腰を入れてゴシゴシすること15分くらい。そしてラインの付いている部分は爪と楊枝などを駆使してなんとかこすりまくってみました。納得いくまでやってみたときのメガネ拭きの状態がこんな感じ。結構黒いですね。

P1040452.jpg

そうしてようやく終わりました。磨き終わった状態がこれです。
またこれで幸せにモクモクすることができます!

P1040448.jpg
P1040451.jpg

ピカール・ヤマさん、本当にありがとうございました~!!
関連記事

コメント 3件

コメントはまだありません
丑年のうっしー  

復活オメットーさんです。
やはり金属はYAMAさんにかぎりますね。
たぶん自然酸化でも、なるんだろーなー。

2012/02/29 (Wed) 23:26 | 編集 | 返信 |   
name023  

噂には聞いていたがピカールすげぇ(笑)
悪くないとは言ってもやはりピカピカの方が男前ですね。

2012/02/29 (Wed) 23:52 | 編集 | 返信 |   
Gabish">
Gabish  
Re: タイトルなし

お陰様で復活完了しました。
なんか昨日から、磨くものないかな。。。とか探している自分がいますw

2012/03/01 (Thu) 12:31 | 編集 | Gabishさん">返信 |   

コメントをどうぞ